プリズンブレイク サラを演じるサラ・ウェイン・キャリーズの旦那は?

大人気ドラマであったプリズンブレイクが2017年4月から復活します!過去シーズンを通して人気を集めたヒロインキャラ、サラ・タンクレディ。

演じる女優さんの名前もサラなので、役としてのサラと実生活でのサラを比べながら、サラの旦那様を調べてみました!

 

最新作プリズンブレイクシーズン5の視聴がまだの方はこちらで観られます!

⇒ プリズンブレイクシーズン5 動画の無料視聴はこちらから!

 

スポンサーリンク
 

サラと結婚した旦那様は?

彼女は役名も本名も“サラ”なので、どちらを指しているのかわからなくなる事もあります。

プリズンブレイクのヒロイン、サラは主人公のマイケルと結ばれるのですが実生活のサラはどうでしょう?

サラは2005年6月にジョシュ・ウィンターホルトさんと結婚した、という情報が多いのですが…中には2002年に結婚したという情報もチラホラ。

どちらが本当なのでしょうか!?日本語ではなく“sarah wayne callies marreied”で調べると2002年と出てきました。

日本語版wikiに2005年とあるのでそこから2005年が広まったのだと思われます。

彼は大学時代の同級生ということなので学生時代からの付き合いなのでしょう。2002年ですと彼女は24歳で大学を卒業したばかりですね。

女優としてデビューしたサラに言い寄るイケメンセレブたちも居たはず…

相手が一般の方で武術の指導者となるとファンとしては余計な心配もしてしまいますが、恋愛結婚なので何も言う事はありませんね。結婚後に女優としてデビューしました。

ちなみに、ご主人についての情報はあまり公表されていません。写真はいくつか出ているのですがネット上にある写真だけでは本当にご主人本人なのかもわからない状態です。

2017年現在サラはインスタグラムに1000枚以上の写真を載せています。どこかにご家族との写真もあるかもしれませんね!

 

結婚後のサラは?

2005年8月からプリズン・ブレイクが放送を開始。この時点では製作陣すらその後の爆発的な人気を予想していませんでした。

放送中の反響が大きくシーズン2、3と製作が決まるのですがヒロインであるサラが2006年に妊娠、2007年には長女カーラを出産しました。

ちょうどシーズン3の撮影中ですね。このシーズンでは“サラは殺された”という展開になり、マイケルは復讐を誓います。

シーズン4から復帰したサラ。必然的に“サラは生きていた!”の展開に。死んだと思ったのに実は生きていたという流れは、個人的にあまり好きではありません。

けれどそれ以上にサラの存在感は大きく、衝撃の死亡で悲しんだファンは復活に歓喜しました。2017年現在娘さんはまだ10歳ですね。

2010年より2013年まではまだ記憶に新しいウォーキングデッドにローリ役で出演していたので、育児と仕事を両立する母、妻、そして女優と忙しい生活を送られているでしょう。

 

サラの旦那をまとめての感想

サラ(タンクレディ)の旦那、というとマイケルですが旦那というよりも恋人という表現が近いですね。

結婚式はたしかファイナルブレイクだったので婚姻生活がほとんど描かれていません。

サラ(ウェイン・キャリーズ本人)の旦那様は大学時代の彼氏で一般人のジョシュさんでした。その後も女優業が忙しいサラは今のところ第2子出産を考えてなさそうですね。

特にプライベートでの記事やスクープなどもみられませんでした。ところが、2017年4月から始まるドラマ復活シーズンではサラは再婚しています。

マイケルとの間に授かったマイケルJr.を育てているのですが、ジェイコブ・ネスという大学教授と共に穏やかな生活を送っています。

そこにリンカーンから“マイケル生存”の知らせ…役ではジェットコースターのような波乱万丈生活でしたが、実生活では旦那さんと娘さんと幸せに暮らされている事でしょうね。

 

最新作プリズンブレイクシーズン5の視聴がまだの方はこちらで観られます!

⇒ プリズンブレイクシーズン5 動画の無料視聴はこちらから!

 

スポンサーリンク