ウォーキングデッドシーズン8 死亡するキャラは誰!?

待望の新シーズン『ウォーキングデッドシーズン8』が、2017年10月23日(月)22:00~からFOXチャンネルでスタートします。

シーズン6から続いた、宿敵ニーガンとの最終決戦に突入する今回のシーズン8。戦いによる多くの犠牲者が出るのは避けられませんね。

そこで気になるのは『誰が死亡し、誰が生き残るのか』

今回は公開済みの『ウォーキングデッドシーズン8予告編』やメインキャスト、製作陣のコメント、ネット上にあるファンのみなさん達の予想などをまとめて

シーズン8で死亡するキャラを予想してみました!

原作の情報もありますので、ドラマを楽しみにしている方はご注意ください。

 

スポンサーリンク
 

ウォーキングデッドシーズン8 死亡が予想されるキャラは?

VS救世主

[エリック]

シーズン8で死亡すると予想されるキャラNo.1は、アーロンの恋人エリック。

戦う事に前向きなアーロンとは対照的に、静かな2人だけでの生活を望んでいたエリックですが、その願い叶わず今回の戦いで命を落としてしまうのではないかと予想されます。

原作でも、今回の戦いで犠牲になっているエリックの姿が描かれています。

 

[ジェリー]

国王エゼキエルの執事、ジェリーも救世主戦で死亡する可能性が高いキャラです。

王国側は、エゼキエル以外の兵士達が全滅するのではないかと予想。

トラのシヴァもエゼキエルを守り死亡、ジェリーも死亡するのでは?と思わせるシーンがシーズン8予告編の中に登場します。

 

[サイモン]

救世主のボス、ニーガンの右腕的存在サイモン。

側近のわりに登場が少ないサイモンもお役ごめん、死亡する確率が高いですね。戦い後の展開を予想すると…サイモンが存在する必要性が見当たりません。

ネット上でサイモンの行く末を探しても、日本語ページでは情報は少なかったです。

ヒルトップの元ボス、グレゴリーを脅していたイメージしかないサイモンは死亡するのでは?と予想しています。

 

[モーガン]

前作シーズン7でリック達と合流したモーガンも、救世主戦での死亡が予想される人物です。

原作ではすでに死亡している彼ですが、救世主との揉め事ストーリーにスパイスを加えていた重要人物でしたね。

敵が仲間を何人殺そうと、自身は師匠の教えである『殺さず』を頑なに守り、リック達と精神的に対立。

ベンジャミンを殺された事をきっかけに、王国の一員として戦いに参加します。

シーズン8の予告編では『死なない!』と叫ぶモーガンの姿が印象的でした。逆にそれが死を連想させるような、意味深な描写でしたね。

 

[ミショーン]

ミショーンを演じるダナイ・グリラはアベンジャーズシリーズなどの映画に出演が決まり、シーズン8撮影時には多忙を極めていたとの事。

それゆえにシーズン8の出演をセーブせざるを得なかったので、今回のシーズンでは影が薄い感じになっているのではないでしょうか。

多忙ゆえミショーン死亡という形での降板も予想されますが、原作ではミショーンは存命し次の敵と戦います。

 

[ゲイブリエル]

長きに渡りそのポンコツぶりを発揮していたゲイブリエルですが…

シーズン8の予告編では、ニーガンに捕えられているようなシーンがあります。

これからニーガンによる拷問が行われる事を予感させるような映像、暗闇で震えるゲイブリエルの姿。

アレクサンドリアに来てからは自ら命を断とうとした事もあるゲイブリエル。ついに彼の人生は終わってしまうのでしょうか。

 

<VSウィスパーズ>

[ロジータ]

ウィスパーズは、救世主との戦い後に登場すると思われる集団です。

原作に登場するリーダーの女性アルファや、その娘リディアなどがドラマ版でも登場するのではないかと思います。

リック達と出会い長く旅を続けてきたロジータは、原作でウィスパーズによって命を奪われてしまいます。

ロジータを演じていたクリスチャン・セラトスはシーズン8撮影中に第一子を出産したため、ロジータ死亡降板という形で育児に専念する事も予想されますね。

 

[エゼキエル]

ロジータ同様、エゼキエルもウィスパーズに殺されてしまいます。

原作ではすごく残虐な方法でその死を知らされることになるのですが、こちらでは控えさせていただきますね。

エゼキエルが亡くなってしまうと王国はどうなってしまうのでしょうか。

 

[カーソン]

ヒルトップの産科医カーソンも、2人と同じようにウィスパーズの手にかかり死亡。

彼の存在はマギー出産の為、と考えていたのでその後死亡するというのはある程度予想していたのですが…

原作にあるような、残忍な描写をドラマ版でもするのでしょうか。

 

ウォーキングデッドシーズン8 絶対に死亡しないキャラは?

[リック]

物語の主人公であるリックは、原作でもまだ死亡していません。

シーズン8予告編のラストにも少しありますが、ウィスパーズ編ではまだ杖を持っているようです。

ドラマ版では杖があると動きにくいのでどうなるかわかりませんが、リックが死亡し主人公がカールへ…という展開にはなりません。

主人公リックはまだ存命します。

 

[カール]

アレクサンドリアに来てから、少しずつイーニッドと距離を縮めてきたカール。

誰もが彼らの淡い恋の展開を見守っていたのですが…原作では、カールがウィスパーズの娘リディアと恋愛関係になってしまいます。

ドラマ版はどうなるでしょうか、個人的にはイーニッドとくっついて欲しいのですが…

カールを演じるチャンドラー・リッグスは、大学進学を機に降板するのではないかと噂になりましたが

原作にあるカールとリディアの恋が、物語の行方を面白くしているようなのでまだまだ必要な存在です。

その後は不明ですが、シーズン8での死亡はないようです。

 

[ダリル]

ダリルはドラマ版オリジナルキャラなので、原作には登場しません。

ネット上には、救世主戦の後にダリルがアレクサンドリアを離れてしまうのではないかという意見もみられます。

元々アレクサンドリアで居心地が悪そうにしていたダリル。

バイクにまたがり、平穏を取り戻したアレクサンドリアを出てゆくのは想像通りなのですが、ダリルが登場しないのは寂しいですね。

ドラマ人気No.1のキャラなので、なんとか留まって欲しいと思います。

 

[マギー]

マギーはシーズン8現在、亡き夫グレンとの子供を妊娠中です。

ヒルトップの実質リーダーとなった彼女は、一線で戦いながらもお腹の子供と自身の命を守り切り、戦い後に出産するでしょう。

原作では生まれた男の子にハーシェル(マギーの父)と名付けます。

 

[ジーザス]

万能なジーザスも原作ではまだ存命です。

救世主との戦い後はヒルトップに留まるマギーを助けながら、リックたちとも良い関係で居ると予想します。

 

[ジュディス]

原作では、ジュディスは母ローリのお腹の中に居る時に母もろ共殺されています。

しかしドラマ版でジュディスが死亡するのは、100%ないと言えるでしょう。

視聴率や視聴者の反応に左右されやすい米ドラマで、ジュディスのような存在を殺す展開というのは、望まれないというのが大きいのではないでしょうか。

 

[ニーガン]

救世主との戦い、ウィスパーズの登場は既に発売されている原作日本語版7巻にあたります。

ウィスパーズとの戦いが描かれた8巻はまだ発売されていませんが、アメリカでは1話ごとに単行本?(薄い本)が出ています。

あるエピソードの表紙には、ウィスパーズと対峙するニーガンの姿が描かれています。

ウィスパーズとの戦いにニーガンが登場するのであれば、やはり原作どおりニーガンはアレクサンドリアの牢に生きて捕らわれるのではないでしょうか。

 

ウォーキングデッドシーズン8 展開予想が難しいキャラは?

[キャロル]

原作では、キャロルは早くに死亡しているキャラです。

ドラマ版では娘のソフィアが先に亡くなりましたが、原作ではソフィアの方が長く生きていました。

弱かったキャロルはシーズンが進むたびに強くたくましく成長、前作シーズン7では1人になりたいと言って皆から距離を置いていましたが、対救世主戦に参加します。

彼女の死はいつどんな形で起こるかわからないので、予想できないキャラクターでもありますね。

 

[ユージーン]

救世主のアジト、サンクチュアリに連れてこられてその場に順応しているユージーン。

しかしシーズン8の予告編には、ユージーンの姿がみられませんでした。

何らかのフラグなのか、ただ単に見せ場がないのか、深読みしてしまいますが原作では存命。エイブラハムと破局後のロジータと結婚しました。

シーズン8での死はないとは思いますが、予告編をみるかぎり予想が難しいですね。

 

[タラ]

タラはドラマのオリジナルキャラなので、彼女がどうなるのかはドラマ本編でしか確認する事はできません。

原作にはない、浜辺のコミュニティーのエピソードが今後もあるようなので、タラは生き残るでしょう。

彼女にはアレクサンドリアではなく、浜辺のコミュニティーで暮らして欲しいような気もします。

タラを演じたアラナ・マスターソンもまだ小さな子供がいる母親なので、育児に専念するための降板というのもあるかもしれませんね。

 

[アーロン]

元々アレクサンドリアでスカウトの仕事をしていたアーロンですが、アレクサンドリアの誰よりもリック達と過ごす時間が多いのがアーロンです。

シーズン8で死亡が予想される、恋人のエリックを失ったアーロンはどうなってしまうのでしょうか。

アーロンの存在自体は今後の物語の展開に絶対に必要というわけではないのですが、原作では現在も存命です。

 

[イーニッド]

イーニッドもドラマオリジナルキャラなので、先が読めない人物ですね。

原作ではキャロルの娘ソフィアはまだ存命で、カールと恋愛関係になります。

ドラマ版ではソフィアは早くに亡くなったので、イーニッドはそのソフィアのかわりに登場したキャラクターでしょう。

 

[ドワイト]

ドワイトは、妻シェリーの為にニーガンに従わざるを得ませんでした。

ダリル逃亡の際に、サンクチュアリから姿を消したシェリーを見つけられないまま、ドワイトは救世主に身を置きながらリック達に協力する事を決めます。

救世主戦ではドワイトは死亡しないのですが、その後の展開にドワイトが必要なのかは疑問ですね。

もしもダリルがアレクサンドリアを出てゆくなら、戦いが終わってからダリルとシェリーを探しに行くという展開でも良いのかもしれないと思いました。

原作にドラマ版が迫っているので、シーズン8もドラマオリジナルストーリーが数話入ると予想します。

 

[ジェイディス]

ジェイディス率いる瓦礫の掃除人達も、原作には登場しません。しかしシーズン8では、ジェイディスがメインキャラに昇格しています。

ジェイディスや掃除人達の登場が増えるという事は、ドラマオリジナルストーリーが複数含まれるのは確実ですね。

しかし、ジェイディス含む掃除人達の行く末は予想困難となります。

 

ウォーキングデッドシーズン8 死亡するキャラをまとめての感想

多くの出会いと別れを繰り返してきたドラマ『ウォーキングデッド』ですが、シーズン8前半は主に戦いです。

今後の展開に必要ないキャラは一掃されるのではないかと思うのですが、個人的にはジェイディス達掃除人があまり好きではありません…

シーズン8はもっと登場が増えるのかと思うと…

ただ素直に話を進めてしまうと原作に追いついてしまうので、ドラマオリジナルエピソードは必要なんですけどね。

ドワイトの予想でも書きましたが、やはりここはドワイトとダリルでシェリーを探すエピソードを入れて欲しい!

こちらは原作にあるようなのですが、ニーガンの過去のエピソードも入れて欲しい!

そして気になるのはミショーンの行く末ですね。原作では存命ですが、多忙を極めるダナイの体は1つしかありません。

映画のオファーが多いと、そちらに行かざるを得ないような…特に有名シリーズの続編や、スピンオフ作品の場合は尚更ですね。

今後の展開が気になる『ウォーキングデッドシーズン8』は、2017年10月23日(月)22:00~FOXチャンネルで放送を開始します。

放送後は次のエピソードまで何度か再放送されると思うので、FOXチャンネルをチェックしてみましょう!

 

ウォーキングデッドの動画を無料で視聴する方法!

「ウォーキングデッド」の動画を観るなら、Huluという動画配信サービスを利用するのがおすすめです!

Huluの無料トライアルを利用すれば、期間中はウォーキングデッドシーズン1~8が無料で見放題!!

他にも、映画やドラマ、アニメなど全ての作品が無料で見放題になります!!

ウォーキングデッドの配信、無料お試し視聴はいつ終了するかわかりませんので、まだ利用したことがないという方は早めの視聴をおすすめします!

 

Hulu公式ページはこちら↓↓

Hulu 2週間無料トライアル実施中!

 
スポンサーリンク