ウォーキングデッドシーズン8 レギュラーキャストに昇格したのは?

いよいよ始まった『ウォーキングデッドシーズン8』毎週待ち遠しく今後の展開が気になるところですが、今シーズンからレギュラー昇格したキャスト達がいます。

海外ドラマにおけるレギュラーキャストは、メインキャストとサブキャストで構成されています。

過去シーズンにも登場があり、今シーズン中もメインで出演する事が決まっているキャストたちは、新たな契約で決定しており、その他キャストはゲスト扱いになります。

今回は『ウォーキングデッドシーズン8』の中核を担う、レギュラーキャストたちを集めてみました!

 

スポンサーリンク
 

ウォーキングデッドシーズン8 レギュラーキャストに昇格したのは?

[スティーブン・オッグ] サイモン役

救世主ニーガンの右腕的存在。戦いが始まる前は主にヒルトップに出入りしていた。

サイモンを演じるスティーブンは…

サイモンの最期について「酔ってつまづいて車か何かにぶつかって欲しい、ゾンビに殺されるわけでも、誰かに殺されるわけでもなく、彼はただ愚かに。

何も言えないまま出し抜けに死んでしまうのがベスト」とコメント。

 

[ケイトリン・ネイコン] イーニッド役

リック達がアレクサンドリアに来る少し前にやって来ていた少女。同年代のカールとの関係展開は?

イーニッドを演じるケイトリンは…

ドラマオリジナルキャラのイーニッドは、原作では死なないソフィアの件を展開するために登場。

Katelyn Naconは日本語ページではケイトリン・ネイコン、ケイトリン・ナコンと両方の記事があるのですが

ケイトリン・ネイコンの方が、記事数が多いので今回はこちらで表記しています。

2017年現在18歳でまだ出演作は多くはありませんが、過去には歌手として曲もリリース。

ミステリアスな印象を受ける表情と瞳の奥に見える強さは今後の活躍を応援したい1人でもあります。

 

[ポリアンナ・マッキントッシュ] ジェイディス役

シーズン7から登場のドラマオリジナルキャラ。瓦礫の掃除人のリーダーの女。

今シーズンにレギュラー昇格したジェイディスは、原作にはないドラマオリジナルストーリーで連合軍を振り回す?

ジェイディスを演じるポリアンナは…

こちらもドラマオリジナルキャラのジェイディス。条件次第でどちら側にもつくという掃除人のボスだけあって今のところ個人的に嫌いなキャラです…

しかし180cmの長身でモデルとしても活躍するポリアンナは瓦礫の、中に住むジェイディスの印象とは全く違い、美しく明るい写真もネット上で見る事ができます。

特に笑顔が美しく『ウォーキングデッド』の劇中では絶対に見られないであろう、ポリアンナの魅力を知りました。

ジェイディスがレギュラーになったという事は、原作にないドラマオリジナルのストーリー展開やエピソードが多く入ると考えて良いでしょうか。

 

ウォーキングデッドシーズン8 登場する新キャラ、キャストは?

[アビ・ナッシュ] シーズン8新キャラ・アブド役

第1話に登場した謎の男。記事作成現在、まだ生存者たちとの交流には至らないがコーランなどのセリフから新キャストのイスラム系アメリカ人アブドと見られる。

アブドを演じるアビは…

ネットの日本語ページではほとんど情報がないアビ。登場シーンが増え、ストーリーに絡んでくればまた情報が増えるかもしれませんね。

今後の展開に期待大です!

 

 

[カラン・マッコーリフ] シーズン8新キャラ・ディロン役

もう1人の新キャラ、皮肉屋の若者で第2話に登場した救世主の労働者。

ジーザス、タラ、モーガンが同行するヒルトップチームに囲まれて降参、他の救世主と共にヒルトップに連れて行かれることになる。

ディロンを演じるカランは…

ネット上の日本語ページにはほとんど情報がないカラン。

ウォーキングデッド出演もまだ話題にあがっていないのですが、はやくから新キャラとしてディロンの名が発表されたので

メインキャラとの絡みも今後増えてゆくと思います。日本でも今後ファンが増えてゆくでしょうね。

 

ウォーキングデッドシーズン8 その他レギュラーキャスト

メインキャスト

[アンドリュー・リンカーン] リック・グライムス役

『ウォーキングデッド』の主人公で、アレクサンドリアのリーダー。

王国、ヒルトップと連合軍を組んで宿敵ニーガン率いる救世主に立ち向かう。

アンドリューの現在は…

『ウォーキングデッド』のリックというイメージがついてしまったアンドリューは、その他の映像作品出演がほとんどない状態です。

しかし『ウォーキングデッド』で1エピソードあたり、10万ドル近くの収入があるようなので問題ないのでしょうか。

アンドリューは、シーズン8スタート前のコメントで「リックがいなくなったとしても、ウォーキングデッドの継続は可能だ」と答えていますが

1シーズンが16話なので1年に160万ドル、プラスその他の収入もあるようなので『ウォーキングデッド』が続く事を一番願っているのはアンドリューかも??

 

[ノーマン・リーダス] ダリル・ディクソン役

リックの右腕的存在で、クロスボウ使いのバイク乗り。

連合軍としてサンクチュアリ襲撃の準備、ドワイトとの連絡役など外に出ている事が多い。

ノーマンの現在は…

ドラマ『ウォーキングデッド』の中でも、特に「イメケン!」と人気を集めるノーマンですが、最近ではSNSを中心に息子の話題が多くみられるような気がします。

息子のミンガス・ルシアン・リーダスは今年18歳を迎え映画監督を志しているとの情報も。

息子も立派に成長しほとんど育児は終了した状態なので、今年初めに明らかになったノーマンの恋人ダイアン・クルーガーとの関係展開が気になりますね!

 

[ローレン・コーハン] マギー・リー役

最愛の夫グレンをニーガンの手によって、無残に殺されたマギー。

ヒルトップのリーダーとなり、妊娠中にも関わらず民を率いて戦いの第一線に立つ。

ローレン豆知識…

シーズン2で登場してから義母を亡くし、父を亡くし、妹を亡くし、夫を亡くすという登場人物の中でも多くの身内を失うというマギーを演じてきたローレン。

何よりもつらかったのはローリの帝王切開のシーンで降板を考えた、とも。

『ウォーキングデッド』の世界ではそれぞれのキャラの精神的成長も見どころなのですが、確かにシーズン3のあのシーン以前のマギーと、それ以降のマギーの印象が少し違うように思えます。

演じたローレン自身も、何かを乗り越える事での心境の変化があったのではないでしょうか。

 

[チャンドラー・リッグス] カール・グライムス役

リックの息子で隻眼の少年。連合軍のサンクチュアリ襲撃には参加しないカールは、負傷して戦いに参加できないミショーン、ロジータとともにジュディス達を守る。

ガソリンを探しに行ったガソリンスタンドで、謎の男(アブド)の存在に気づいた。

チャンドラーの現在は…

10歳から『ウォーキングデッド』に出演しているチャンドラーですが、実父がFacebookで7年の契約満了を祝うコメントを書いた事から降板説が浮上。

それと同時期に大学進学が決まり、作中での死亡からの降板説や、カール役変更などを心配する声がネット上に溢れます。

しかし、カールは原作でも存命。今後の展開に大きくかかわってくるのでそう簡単には殺せません。

現在どのような出演契約を結んだのかは発表されていませんが、シーズン8には出演するので学業と両立できるような契約を新たに結んだのだと思われますね。

 

[ダナイ・グリラ] ミショーン役

刀使いの女性でドレッドヘアがトレードマーク。前シーズンからリックと恋人関係にある。

戦力として必要な存在だが前シーズン7の最後で重傷を負い、サンクチュアリ襲撃には参加しない。

ダナイの現在は…

シーズン8もレギュラーキャストとして出演するダナイですが、ドラマ撮影時は他映画の撮影とスケジュールが被ってしまい今作は登場に制限があるそうです。

アメリカでは、ドラマ俳優よりも映画俳優の方が格上。さらに有名シリーズの実写映画出演なので断る理由はありません。

しかし『ウォーキングデッド』においても、ダナイが演じるミショーンは必要不可欠な人材。引っ張りだことはまさにこのような状況を指すのだと思いました。

 

[メリッサ・マクブライド] キャロル・ペルティエ役

強さと弱さを併せ持つ静かな女性。悩んだ挙句に連合軍として戦う事を決めた。

メリッサ豆知識…

目立った活躍はないものの、女優として長く活動するメリッサ。

原作で早くに命を絶ってしまうキャロルが、ドラマ版で存命しいまだレギュラー登場しているのも、メリッサの魅力によるものなのではないでしょうか。

原作者のロバート・カークマンも過去に「ドラマ版で一番殺したくないのはキャロル」とコメント。

 

[レニー・ジェームズ] モーガン・ジョーンズ役

殺さずの誓いを頑なに守る棒使い。救世主とも話し合いでの解決を望んでいるが王国の一員として連合軍に加わった。

レニーの現在は…

特に目立った活躍はないが、2017年公開映画『ブレードランナー2049』にも出演しているレニー。

日本では『ウォーキングデッド』のモーガンのイメージしかないのではないでしょうか。

妻と息子を亡くし精神的に追い詰められた人間を表現したり、師匠と呼ぶにふさわしい人物との出会いから自分の生き方を守る姿など

演じるのが難しそうなモーガンを、まるで自分自身かのように表現するレニーは素敵な俳優さんだと思います。

 

[アラナ・マスターソン] タラ・チャンブラー役

ドラマオリジナルキャラのタラは、恋人未満であったデニースをドワイトに殺され恨みを抱いているが、単独行動はあまりしないタイプで流されて生きているイメージの女性。

アラナの現在は…

シーズン6辺りから「太った」と言われ始めたアラナ。

『ウォーキングデッド』の世界観にそぐわない、ポッチャリとした容姿に批判の声もあがるが、現在シーズン8では「それがタラだ」と誰も気にしなくなった様子。

2015年に出産して、可愛い盛りの子供を育てる母親でもある。

 

[ジョシュ・マクダーミット] ユージーン・ポーター役

弾丸製造ができる事を知ったニーガンにより、救世主サンクチュアリに連行されたユージーン。抵抗はせず、その場に順応して生きている。

ジョシュの現在は…

『ウォーキングデッド』ファンからの嫌がらせが続き、Facebook、Twitter、InstagramなどのSNSを全てやめてしまったジョシュ。

作中でのユージーンの、裏切りともとれる展開からの嫌がらせとみられるが「ユージーンへの批判なのか自分への批判なのかわからなくなった」うんざりだとコメント。

 

[クリスチャン・セラトス] ロジータ・エスピノサ役

気の強さで心の弱さを隠している女性。前シーズン7で負傷し、サンクチュアリ襲撃には参加しない。カール、ミショーン達とジュディス達やその地を守る。

クリスチャンの現在は…

シーズン8撮影時に妊娠出産を経験したため、レギュラーキャストでありながら出演が制限された。

第一子となる女の子を出産後すぐに仕事復帰し、授乳しながらメイクする姿をSNSにアップ。書き込まれた批判的な意見にも毅然と対処し多くのファンから支持されている。

 

[セス・ギリアム] ゲイブリエル・ストークス役

サンクチュアリ襲撃時、グレゴリーのせいで1人取り残されてしまったゲイブリエル。その後ニーガンに捕まり…

セスの現在は…

日本国内で開催されるイベント『ハリウッドコレクターズコンベンション』にて来日が発表されたセス。

記事作成現在詳細は不明だが、今後情報が追加される予定。

 

[ロス・マーカンド] アーロン役

アレクサンドリアでスカウトとして働いていた男で、リック達をアレクサンドリアに連れてきた人物でエリックの恋人。

ロス豆知識…

目立った活躍がなかったロスも『ウォーキングデッド』のアーロン役で、注目を集めファンを着々と増やしている様子。

特にロスが演じるアーロンが、同性愛者だという事で同性愛者の方達から熱い支持を受けています。

本人も「自分の演じる役が誰かの助けになっている事を嬉しく思う」とコメント。

 

[ジェフリー・ディーン・モーガン] ニーガン役

革ジャンと武器ルシールがトレードマークの救世主ボス。

突然の連合軍の襲撃、ウォーカーの群れに戸惑いつつも何とか状況を打開し、残った戦力を集めて連合軍を追い詰める。

ジェフリーの現在は…ミショーンを演じるダナイ同様、ドラマ界、映画界からのオファーが続くジェフリー。

妻で女優のヒラリー・バートンが、第二子妊娠中だとの情報が!第一子誕生から約7年、こちらもおめでたいニュースです。

 

サブキャスト

[オースティン・アメリオ] ドワイト役

元妻シェリーの安全の為にニーガンに従っていたが、シェリーが姿を消した後は救世主側に身を置きながら密かにリックたちに協力する事を決めた。

 

[トム・ペイン] ジーザス役

ヒルトップ住民の中でも、軽い身のこなしで高い戦闘能力を持つ男。

マギーを支持し、迷いなく連合軍に参加。

 

[ザンダー・バークレイ] グレゴリー役

元ヒルトップのボス。救世主を良く思っていないが、上手くやろうとするセコイ男。

不明だったグレゴリーは、攻め込んできた連合軍に参加するヒルトップ民たちに、立ち去るよう叫ぶが誰も耳をかさず。

 

[カリー・ペイトン] エゼキエル役

王国というコミュニティーの国王。トラのシヴァを連れている。

救世主と戦う事を避けていた、エゼキエル兵士たちを率いて連合軍に加わることを選んだ。

 

[ジェイソン・ワーナー・スミス] ギャビン役

救世主ニーガンの側近で、戦いが始まる前までは主に王国に出入りしていた。

 

[ジョーダン・ウッズ=ロビンソン] エリック役

リック達が来る前から、アレクサンドリアに住んでいた男でアーロンの恋人。

戦いを嫌っていたエリックも考えを変えて連合軍に加わるが…

 

[ジェイソン・ダグラス] トビン役

リック達がアレクサンドリアに来る前からその地に住んでいた男。一時はキャロルと良い仲になっていたが、現在は無関係。

連合軍に加わり救世主と戦うが、生き残れるのか?

 

[クーパー・アンドリュース] ジェリー役

エゼキエル王の執事。王国の兵士として連合軍に加わるが…

 

[ケンリック・グリーン] スコット役

リック達がアレクサンドリアに来る前から、その地に住んでいた男。

連合軍に加わり救世主と戦うが、生き残れるのか?

 

ウォーキングデッドシーズン8 レギュラーキャストをまとめての感想

今回のレギュラーキャストは、シーズン8第1話のオープニングタイトルからまとめています。

なぜ、この人が?という(トビン、スコット)疑問もあるのですが、レギュラーキャスト達に混ざって名前が出ていたので追加しました。

トビンなんて忘れてたよ、スコットにおいては生きてるなんて思ってもいなかったのですが…

このスコットを演じるケンリック・グリーンですが、前作シーズン7のラストで転化してしまったサシャを演じたソネクア・マーティン=グリーンの夫です。

何か大人の事情を深読みしてしまいますね。そして、新たにレギュラー昇格となった3名と新キャラ2名。

ニーガン演じるジェフリーの前半登場が少ないという事で、サイモンの登場が増えるのでしょうか。

イーニッドはこれまでレギュラーじゃなかったという事に驚きです。

気になる『ウォーキングデッドシーズン8』の今後の展開!そして新キャラの情報も入り次第お知らせしますね!

 

ウォーキングデッドの動画を無料で視聴する方法!

「ウォーキングデッド」の動画を観るなら、Huluという動画配信サービスを利用するのがおすすめです!

Huluの無料トライアルを利用すれば、期間中はウォーキングデッドシーズン1~8が無料で見放題!!

他にも、映画やドラマ、アニメなど全ての作品が無料で見放題になります!!

ウォーキングデッドの配信、無料お試し視聴はいつ終了するかわかりませんので、まだ利用したことがないという方は早めの視聴をおすすめします!

 

Hulu公式ページはこちら↓↓

Hulu 2週間無料トライアル実施中!

 
スポンサーリンク