ウォーキングデッドシーズン8 第6話ネタバレあらすじ感想

2017年放送中の『ウォーキングデッドシーズン8』前半も残すところ2エピソードに迫り、リックとダリルの意見はわかれます。

兵士をほとんど全員失ってしまったエゼキエルは打ちひしがれ…

今回は『ウォーキングデッドシーズン8第6話』を視聴してのネタバレと、次回のあらすじ見どころをまとめてみました。

動画を楽しみにされている方はご注意ください。

 

スポンサーリンク
 

ウォーキングデッドシーズン8第6話『分かれ道』ネタバレ

第6話ではリックの行動、ダリルの行動、アレクサンドリア、ヒルトップでの出来事、王国に戻ったエゼキエルのその後が描かれます。

場面がコロコロと変わるのですが、流れが同時間なのでわかりやすいエピソードでした。

 

完全勝利へ向けて…

サンクチュアリ襲撃から1日半。リックは決意新たに“ある人物”の元へ向かっていた。

「2日後にサンクチュアリを襲撃し完全勝利する」

 

ヒルトップでは…

ジーザスがヒルトップの食料を救世主に配っているとマギー達がやって来た。

ヒルトップの、自分達の食べ物を捕虜に分け与える様子を見てマギーは顔を曇らす。

マギーと2人きりになったグレゴリーは「捕虜は殺すべきだ」とマギーにすり寄った。

 

王国では…

エゼキエルが劇場に閉じこもって出てこない。

リックと会う約束の時間だ、とキャロルが声をかけるがエゼキエルの返事は聞こえなかった。

小さなヘンリーが「自分も戦う」とキャロルに言うも、キャロルは相手にしない。

 

リックが向かった場所で…

リックがやって来たのは瓦礫の掃除人のアジトだった。

ジェイディスや他の掃除人達は、リックの出方をうかがっている。

自分達は勝つ、鞍替えしろ、そうしないと君たちを全滅させる、リックが話したのは取引ではなく脅迫に近い言葉の数々だった。

「ノーよ」

ジェイディスのその一言を合図に、掃除人の男達がリックの両腕を押さえる。

 

アレクサンドリアでは…

車に乗り込もうとするミショーンをロジータが止めるが、実は彼女もじっとしていられない。傷が治りきっていない2人だがもう留守番は嫌だった。

ダリルがアレクサンドリアに戻ってくる。

「お前を探してた」

ダリルがタラに声をかけると、彼女も戦う意思を見せた。

「じゃあ俺とお前でやろう」

 

ミショーンとロジータは…

ロジータの運転で進む車。助手席に座るミショーンは、サンクチュアリの様子を見ておきたかった。

森に囲まれた道でミショーンが車を止めさせる。何かが聞こえた、と彼女達は森の中に入った。少し進むと開けた土地に立つ建物を見つける。

 

1人で森に入ったカールは…

カールはずっとガソリンスタンドにいた男を探していた。やっと男を見つけて、脅かさないように声をかける。

セディクと名乗る男に、カールは例の3つの質問をした。

父親であるリックに背を向けてしまう思春期のカールは、自分自身の進むべき道を探している。

 

王国近くの森の中では…

ヘンリーが森の中でウォーカーと遭遇。戦っているとどこからか銃弾が放たれる。銃を放ったのはその先にいたキャロルだった。

「ついてくるなと言ったのに」と怒るキャロル。しかし、ヘンリーは自分も戦うと引かない。

「戦士が必要でしょ、兄貴の仇を撃つんだ」キャロルはヘンリーに銃を握らせた。

 

ヒルトップでは…

マギーの指示で救世主達が壁の中に入れられる。マギーは一晩考えた末、有刺鉄線で囲まれた檻をつくり捕虜たちを留置すると決めた。

大人しくしているなら食事も水も与える、というマギーにグレゴリーが文句を言う。マギーはそんな彼を捕虜の檻に一緒に押し込んだ。

 

ミショーンとロジータは…

建物内部の捜索をしていると、奥から救世主の人間らしい男と女の話し声が聞こえる。

銃を構えて進むミショーンが、床に落ちていたボールを転がしてしまい存在に気付かれた。

倉庫のような場所で撃ちあいになり、物陰に隠れながら息を潜めているとロジータが倉庫内にあったロケット砲のようなもので男をバラバラにする。

女が大型スピーカーを積んだ車で発進した時、ダリルとタラがのったダンプが車に突っ込んだ。

 

第6話のラストは…

王国の劇場に戻って来たキャロルは、ステージでうなだれるエゼキエルの前に立つ。

演じてただけ、王のふりをして、もうできない、演じられない、だから1人にして欲しい、頼む…弱気になるエゼキエルにキャロルは聞いた。

キャロルが1人になりたいと一軒家に籠っていた時、なぜしつこく構って来たのか、と。

「君と居ると自分で居られた、演技ではなく、本物の自分」エゼキエルの返答を聞き、キャロルの目に溜まった涙が一気にこぼれ落ちる。

彼女も“彼女を演じて”いた。平穏が来るその時までそうすると話すキャロル。

「だからあなたも演じて」しかしエゼキエルは首を縦に振らなかった。

「できない…」

 

ヒルトップでは…

アーロンはエリックを失った事、今の自分の苦しみをマギーとイーニッドに話している。

赤ん坊のグレイシーを優しく抱くマギーにアーロンが聞いた。

「時間と共に苦痛は薄れる?」

夫グレンを失ったマギーは振り返り答える。

「いいえ。だからこそ戦える。」

マギーにグレイシーを任せたアーロンが、車に乗り込もうとしているとイーニッドがやって来た。戦場に戻ろうとするアーロンにイーニッドは一緒に行きたいと頼む。

 

ダリルとタラは…

ミショーンとロジータを連れサンクチュアリのそばまでやって来た。

「今すぐケリをつける」ダリルはダンプのエンジンをふかす。

 

掃除人のアジトでは…

リックであろう男がコンテナの中に裸で閉じ込められていた。その前を通り過ぎるジェイディスがコンテナに“A”と殴り書いて…

 

ウォーキングデッドシーズン8次回第7話『心の葛藤』あらすじは?

ジェイディスに捕らわれながらも、リックは協力するよう説得を続けていた。その頃ダリル、タラ、ミショーン、ロジータは自分の信じる道を進み錯綜。

サンクチュアリに馴染んで生活してきたユージーンは自身の立場に迷い、苦しみ、答えを見つけようと足掻いていた。

役に立って疑いを晴らせと言うニーガンの言葉、ドワイトへの疑念、当然連合軍との戦いが激化してくる今後を見据え自分はどうするべきなのかを考えるが…

 

ウォーキングデッドシーズン8次回第7話『心の葛藤』見どころは?

次回は前半のプレファイナル。リックの様子、暴走気味のダリルと共に動きだした者たちの様子

そしてユージーンと第6話同様、クルクルと場面が変わって、それぞれの状況が詰め込まれるエピソードになるでしょうね。

やっとユージーンが悩みだします!

彼はドワイトが連合軍に情報を流しているのでは?と感づいていますので、ここで2人が手を取り合えば!!

サンクチュアリに居るゲイブリエルの体調不良も気になります。

高熱?であるならウォーカーに噛まれたという事も考えられるのですが、真相はまだ不明です。噛まれているのなら…ゲイブリエルは…

そのあたりの様子も次回に期待しましょう!

 

ウォーキングデッドシーズン8第6話視聴後の感想

第6話の原題は『The King the Widow and Rick』です。

Widowとは未亡人でマギーを指しており、王国の王エゼキエルとヒルトップのリーダーになったマギー、そしてリックは…というエピソードです。

日本語タイトルは『分かれ道』なのでエゼキエル、マギー、リックを描きつつも勝手に動き始めたダリルやタラ、ミショーン、ロジータの行動に重きを置いた印象ですね。

シーズン8スタート前に“アブド”と情報が出ていた、イスラム系アメリカ人の新キャラは“セディク”という名で登場。

演じるのはAvi Nash(アビ・ナッシュ)まだネット上での情報が少ない俳優さんです。

彼は戦いには参加しないと思いますが、今後の登場はどうなるでしょうか。

そしてリックいない間に動き出したダリル。今まではリックと意見が合わなくなっても、黙ってリックにあわせていた感じがあります。

仲間を率いて…というのは、これまであまりみなかったように思うのですが。

彼の行動がどういう方向へ向かうのか?吉と出るか凶と出るか!?気になるところですね。

次回第7話は2017年12月4日(月)22時に初放送です!

 

ウォーキングデッドの動画を無料で視聴する方法!

「ウォーキングデッド」の動画を観るなら、Huluという動画配信サービスを利用するのがおすすめです!

Huluの無料トライアルを利用すれば、期間中はウォーキングデッドシーズン1~8が無料で見放題!!

他にも、映画やドラマ、アニメなど全ての作品が無料で見放題になります!!

ウォーキングデッドの配信、無料お試し視聴はいつ終了するかわかりませんので、まだ利用したことがないという方は早めの視聴をおすすめします!

 

Hulu公式ページはこちら↓↓

Hulu 2週間無料トライアル実施中!

 
スポンサーリンク