ウォーキングデッドシーズン8 第7話ネタバレあらすじ感想

『ウォーキングデッドシーズン8』第7話『心の葛藤』を視聴してのあらすじ感想です。

サンクチュアリに閉じ込められたまま、身動きの取れない救世主達。

彼らと共に過ごしてきたユージーンがドワイトの裏切りに気づき、高熱にうなされるゲイブリエルの言葉にも心を揺さぶられます。

そしてジェイディス達に捕えられたリックは?ダリル達の勝手な作戦はどうなる!?

ネタバレが含まれますので、動画を楽しみにされている方はご注意ください。

 

スポンサーリンク
 

ウォーキングデッドシーズン8第7話『心の葛藤』ネタバレ

第7話は主にユージーンの葛藤が描かれます。

リック達と協力関係にあるドワイト、病床のゲイブリエルに……

サンクチュアリの外では、ダリルを中心にサンクチュアリを更に追い込む作戦が立てられ、連合軍をまとめるリックは瓦礫の掃除人に捕えられています。

 

瓦礫の掃除人に捕えられたリックは…

手首を縛られ、暗いコンテナに閉じ込められていたリック。

扉が開かれるが彼が開放される事はない。下着一枚になったリックの写真を撮るジェイディスにリックは協力を仰ぎ続けた。

「まだ遅くない、俺たちに加勢するなら…」

写真は後で彫刻を掘るため、とジェイディス。

「後で?何の後だ?」

リックの言葉を遮るように再び扉は閉められる。

 

ドワイトとゲイブリエルの説得にユージーンは…

ユージーンはドワイトの部屋へ行き、リック達連合軍に協力するのをやめろと話し出した。しかしドワイトの決意は変わらない。

ユージーンは自身の安全が第一でそれが唯一重要だと立ちあがった。

「私はニーガンだ、スパイ行為は内密にするが中の人間を傷つけるな」

大量のウォーカーに囲まれているサンクチュアリはもってあと2日。ゲイブリエルは、ウォーカーのはらわたを被った時に複雑な感染症に感染。

ヒルトップから連行された医師のカーソンが、薬草を探すと部屋を出ていった。

「自業自得だ、襲撃なんかするからだ」

ゲイブリエルの事をただの旅仲間と言う今のユージーン。咳込んで目を覚ましたゲイブリエルは、ユージーンの手を強く握りしめた。

「正しい事をして欲しい、その時が来たら君は必ず正しい事をする」

手を離したユージーンは親指に着いた赤いインクを見つめる。

 

サンクチュアリの外では…

狙撃隊を引き連れてサンクチュアリを見張っていたモーガンの目に、ダリル達のダンプが入った。

彼らは窓を撃ち援護しながら、ダンプを建物に突っ込ませようとしている。モーガンも彼らに加わり、ダンプを援護することになった。

しかしロジータはその作戦に反対。リックを信用しているから、と去ってゆく。

「リスクを冒す事が待つよりも簡単?待つことも必要、と私はサシャに気付かされた」

 

作戦を思い付くユージーンは…

ニーガンの妻の1人、ターニャに修理を頼まれたラジカセを見てユージーンは何かを閃いた。

暗い倉庫へとやって来ると、サシャを運んだ棺がある。あの日、あの瞬間の事を思い出し、一瞬顔を歪めたユージーン。

棺を開けるとサシャが残したポータブルプレイヤーがあった。

 

ミショーンは…

ダリルが運転するダンプは、サンクチュアリのすぐそばまでやって来る。タラが外の様子を見に行き、2人きりになったミショーンとダリル。

ミショーンはロジータの言葉を聞き、考えていた。

「この作戦は成功して欲しいけど、危険を冒す価値はない」

やはり自分はできない、とミショーンは車を降りる。タラとダリルは2人、モーガンの援護を背にサンクチュアリに近づいていった。

 

ユージーンの作戦、ダリルの作戦…

ユージーンは作ったグライダーの背にサシャのプレイヤーを乗せる。音楽を流しながら飛ばす事でウォーカーを誘導できないかと考えていた。

「振り向くな」

ユージーンの背後から聞こえた声の主はドワイトだった。銃口をユージーンに向け近付いたが撃つことはできない。

「連合軍と組んだのはここの人達を救うためだ」

ドワイトの説得むなしく、ユージーンはグライダーを飛ばした。サンクチュアリの外に群がるウォーカーの上を飛行するグライダー。

成功したと思いきや、ドワイトがグライダーを撃ち落とす。

外ではダリル運転するダンプが発進。タラとモーガンの銃撃も始まった。ダリルはアクセルにブロックを置き、車から降りる。

建物にトラックが突っ込み、できた隙間からウォーカーが建物に入って行った。サンクチュアリ内部には悲鳴と叫び声、弾丸の放たれる音が飛び交う。

その惨状を前に動けないユージーンは震えていた。

 

第7話のラストは…

「答えはノーだ、君に協力しない」

ゲイブリエルの病室に殴りこんだユージーンは、早口で吐き捨てるように言う。

「生きる事が全て、私はニーガンに協力する、悪いとは思わない」

ユージーンはニーガンの元へ来た。

「今起こっている問題の他にも、問題がある」

言いかけるとドワイトやレジーナ達が部屋に入って来る。彼には秘策があるそうだぞ、とニーガンの言葉にユージーンはドワイトを見た。

ユージーンはドワイトの裏切りを喋らず、あとは任せると部屋を出てゆく。

部屋に戻ったユージーンは涙を流していた。

その頃コンテナから出され広場の真ん中でひざまずかされたリック。ジェイディス達が武装ウォーカーを連れてくる。

「この後よ」

彼女が言った“この後”とはリックの死後、という意味だった。しかしリックは隙を見て反撃し武装ウォーカーの首を引きちぎる。

ジェイディスを倒し、千切れた武装ウォーカーの顔の前へ彼女の頭を抑えつけた。

「俺はここから出ていく、お前達は終わりだ」

ジェイディスは掃除人達に銃をおろさせると仕方なく、リックの取引に応じる。

「一緒に来い、ニーガンを殺す、この俺が」

リックと掃除人達がサンクチュアリのそばにやって来た。ウォーカーが持っていた無線で、待機しているはずの狙撃手に連絡するが応答はない。

鉄梯子を登り、高い場所からサンクチュアリを見たリック。建物を囲むように誘導したウォーカー達は消えていた。

建物に突っ込んだダンプからは今も煙があがっている。

 

ウォーキングデッドシーズン8次回第8話あらすじは?

瓦礫の掃除人達とサンクチュアリに向かったリック。しかしそこに自分の予想していた光景はなく、救世主達は既にサンクチュアリを脱出していました。

彼らは生き残った者で部隊を立てなおしリック不在のアレクサンドリア、ヒルトップ、王国へと向かい反撃に出ています。

アレクサンドリアに現れたニーガンはこの中の誰か1人を殺すと宣言。そんな彼の前にカールが歩み出て、自分を殺すように言いました。

その頃、アーロンはイーニッドと共に浜辺の村、オーシャンサイドへと向かうが…

 

ウォーキングデッドシーズン8次回第8話見どころは?

ついに前半も最終話!ダリル達の作戦はやはりうまくいかず…逆に攻め込まれることになってしまいました。タイトルの『暗夜の口笛』!怖すぎる!

暗闇からあの口笛と共に現れるルシールを担いだニーガンの姿が安易に想像できます。

ヒルトップは兵士がいるので何とかなりそうですが、兵士のほとんどを失った王国が心配ですね。

そしてここでオーシャンサイドが再登場。

ここの武器はリック達が持っていったのでほとんど残っていないはずなのですが、連合軍に誘うのか?それとも他に何かあるのか?

しかし一番の見どころはアレクサンドリアでのニーガンとカールのやり取り。

カールは絶対に死なないと思いますが、契約終了や大学進学と降板を噂されていたカール役のチャンドラーだけに少々心配になりますね。

 

ウォーキングデッドシーズン8第7話視聴後の感想

最初、瓦礫のアジトのシーン。合成っぽかったですねー!

コンテナ中から出てこないリックとそれを囲む掃除人達。どこか別の場所で撮影して瓦礫の背景をくっつけたように見えたのは、私だけでしょうか。

そして気になったのはダリル達のシーン。途中で居なくなるロジータ、ミショーン。

それまでの撮影と、その後の襲撃シーン撮影は別日だったのではないかな?と深読みしてしまいました。

第7話はユージーンの葛藤をメインに描いたエピソードなのですが、ミショーンがチームを抜けると決めた時のダリルの表情が特に印象に残っています。

昔、マギーの妹ベスと森をさまよっていた時に見せたような切なげな表情で複雑な心境が、言葉なしでも伝わってくるようでした。

前半はいよいよ次回第8話で終了なのですが、サンクチュアリ襲撃からドラマ内ではまだ2、3日しか経っていません。

ニーガンとの最後の対決は後半持ち越し確実ですね。

シーズン8中に決着がつき、次の敵ウィスパーズを出そうとすると、後半はかなりテンポよく進まなければ無理のような…

次回、前半最終話の第8話は2017年12月11日(月)22:00~FOXチャンネルで初放送です!

その後は後半開始まで2ヶ月ほど中休みに入りますので、絶対に見逃せないですね!

 

ウォーキングデッドの動画を無料で視聴する方法!

「ウォーキングデッド」の動画を観るなら、Huluという動画配信サービスを利用するのがおすすめです!

Huluの無料トライアルを利用すれば、期間中はウォーキングデッドシーズン1~8が無料で見放題!!

他にも、映画やドラマ、アニメなど全ての作品が無料で見放題になります!!

ウォーキングデッドの配信、無料お試し視聴はいつ終了するかわかりませんので、まだ利用したことがないという方は早めの視聴をおすすめします!

 

Hulu公式ページはこちら↓↓

Hulu 2週間無料トライアル実施中!

 
スポンサーリンク