ウォーキングデッドシーズン8 第8話ネタバレあらすじ感想

『ウォーキングデッドシーズン8』も、ついに前半最終話となる第8話が放送されました!

ラストは原作にはなかったまさかの展開に主人公のリック、ミショーンらと共に、言葉を失ってしまった視聴者さんも多くいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は『ウォーキングデッドシーズン8』第8話のあらすじと、視聴しての感想をまとめてみました。

ネタバレを含みますので動画を楽しみにしている方はご注意ください。

 

スポンサーリンク
 

ウォーキングデッドシーズン8 第8話『暗夜の口笛』ネタバレ

ある日のリックとカール…

カールがセディクの姿を初めて見た、あのガソリンスタンドの帰り道。カールはリックに疑問を投げかける。

戦闘後には必ず何か残る、パパには何が残るの?

生きるのは何の為、なぜ奴らと、何の為に戦うの?

共に生きてゆくために戦うのではないのか、この戦いはただ殺し合うためじゃない、とカールは父に問い続けた。まるで自分の進むべき道を探すかのように。

「前進する方法を見つけるのは難しいけど、だからこそ見つける。見つけるべき」

 

そして現在、リックと掃除人達は…

サンクチュアリの正面には、バラバラになったウォーカーが積み上げられている。

話が違う、とジェイディスがリックに詰め寄ろうとした時に突然窓の方から銃撃された。

撃ち返しながら退却しているとキャロルとジェリーの乗った車が側に停車する。閉じ込めたはずの救世主達に”脱出”された。

 

アーロンとイーニッドは…

ヒルトップから車に乗った2人は、どこかへ向かっている。

無駄足にならないわよね、話し合えるよね、と運転するアーロンの横顔に話しかけるイーニッド。しかし、アーロンの頭の中はエリックの事で埋め尽くされていた。

「彼の死を無駄にしない」

彼らはオーシャンサイドの女性達も、戦いに加わってくれるよう説得に向かっている。

オーシャンサイドへ行く前に彼女らへ渡す手土産を探すことになった。

 

アレクサンドリアでは…

「パパを連れてくるからね」

ミショーンがジュディスに別れ告げていると、ダリルが戻ってきた。彼は作戦の成功を話し、ミショーンは自分が抜けた事を謝る。

カールは部屋でリックに手紙を書いていた。

書き終えてもその表情は曇ったまま、イーニッドがアレクサンドリアを出ていった時に置いて行ったメモを見つめる。

”Just survive somehow(何とか生き延びて)”

 

アーロンとイーニッドは…

2人は自分達が乗って来た乗用車と醸造所のトラックで、オーシャンサイドの近くまでやって来た。

夜になり車で休んでいると、アーロンが暗闇で動く人影に気づく。銃を構えゆっくりと近づくアーロン達。

悪く思わないで、と女の声がしてアーロンが襲われた。とっさに銃弾を放つイーニッド。弾はあたったようだが、2人のまわりを多くの人影が囲んだ。

「おばあちゃん!」

倒れた人影に泣きつく女性。イーニッドが撃ったのは、オーシャンサイドに住むシンディの祖母ナターニャだった。

 

アレクサンドリアでは…

カールが下水管にセディクを保護している事を、ミショーンに話す。その時、門を外から叩く音と共にニーガンの声が聞こえてきた。

「お前たちの負け、終わりだ」

一番下手な謝罪をしたものを殺す、とニーガンの声はアレクサンドリア中に響き渡る。

作戦は失敗、救世主達がサンクチュアリから脱出した事を知った彼ら。声に続いてニーガンのあの口笛も聞こえてきた。

 

エゼキエルは…

”約束を守るために行きます、勝利の時にはあなたにもいて欲しい”

劇場でジェリーの置き手紙を見つめるエゼキエルは、劇場の外のざわめきに気づく。

王国に侵入してきた招かざる客は叫んでいた。

「王を探すんだ!」

 

マギーとジーザスは…

車でヒルトップへ戻る途中のマギーは、勝利を確信している。少し進むと道を塞ぐように木が倒れていた。マギーには見覚えのある光景。

「奴らよ、何かが起こった」

森の中の1本道に居た彼らは、やって来た救世主達の車に取り囲まれてしまった。

1人で王国へ戻る途中のジェリーを人質にとり、大きな木箱を出す救世主。助手席から現れたサイモンがマギー達の車に近づく。

 

アレクサンドリアでは…

カールが”今夜生きるために”と作戦を立てた。

逃げるふりをして追って来た救世主を、待ち伏せしようとカールは1人門へ向かう。

「パパはいないよ」

カールが見張り台から顔を出し、ニーガン達を見下ろした。

「僕を殺せ」

思ってもいなかったカールの言葉にニーガンが黙る。

「誰かを殺すなら、罰が必要なら僕を殺せ」

自分が死んで終わりにできるなら、この状況が変わるなら、とカールは表情を変えない。それどころか、カールはニーガンに問うた。

「これが望みだった?これが最善の方法?今の自分が理想の自分なの?」

門の反対側にある壁を破って、アレクサンドリアの住人がトラックで逃げ出す。

その場に待機していたドワイトは、レジーナに気づかれないよう彼らを追うふりをした。カールの話しに耳を傾けていたニーガンは、これが作戦だと知り怒りに震える。

 

王国では…

王国の国民達は集められ、ギャビンの支配下に置かれていた。

健康な人間はサンクチュアリに移動して建物の修繕、かわりに自分達がここに住むと話しながらギャビンはエゼキエルの行方を国民に聞く。

「自分は望んでいないが、早く言わないとここで悲劇が起こるぞ」

しかし国民達は誰も口を開かなかった。エゼキエルは隠れて様子をうかがっている。

 

マギー達は…

「今夜から全て救世主のものだ、お前達が失敗した作戦の再現をする」

部下がウォーカーを連れて、ヒルトップへ向かっていると話すサイモン。彼は車の後部座席に居たニールを撃った。

マギーは言う通りにする、と顔を歪ませる。今撃たれたニールを埋葬したいから、とマギーはサイモンから大きな木箱を譲り受けた。

ヒルトップには、これからも救世主達の食料を作り続けるという条件を出したサイモンは納得する。

「捕虜の1人は殺せばいい、その方が安泰だ」

 

カールは…

1人アレクサンドリアの中を歩くカールは負傷したのか、右足を引きずるように歩いていた。壁の外から救世主達が爆弾を発射し、家や車は次々と爆発する。

ニーガン達はトラックで門を破壊してアレクサンドリアに侵入。カールはマンホールから下水管に逃げ込んだ。

 

ダリルやタラたちは…

道の途中に隠れて追って来たドワイトやレジーナ、救世主達を銃撃する。ドワイトは物陰に隠れながらダリル達の味方をした。

「全部あんただったのね」

車の陰から現れたレジーナがドワイトに向かって発砲、彼は肩を負傷する。

 

ユージーンは…

深夜、ワインを飲むが寝付けないユージーンは心を決めていた。医務室に行きカーソンを起こした後、ゲイブリエルの側に寄る。

「今は北側の門の警備がいない」

門に停めた車の鍵をわざと床に落としたユージーンは2人に背を向けた。一緒に行こう、とゲイブリエルは誘うが、彼は背を向けたままポツリと言う。

「私は残る、ただ眠りたいんだ」

 

エゼキエルは…

王国の広場にガソリンをまき火をつけると、爆発が起き救世主達が動き出した。エゼキエルはバスを動かし、国民達を王国の外へ逃がす。

戻って来たキャロルが騒ぎに気づいて門の前までやって来たが、エゼキエルは彼女を王国には入れなかった。

「私を助けたように、彼らを助けよ」

国王は1人、救世主と共に王国に残る事を決意。自らゲートの鍵を内側から閉める。

 

マギー達は…

ヒルトップに戻ったマギーは、捕虜を1人檻から出すとジーザス達が止めるのも気かず躊躇なく撃ち殺した。

「ヒルトップが最期の砦になる」

戦いに備える事を兵士たちに指示し、スッとその場を離れるマギー。

勇ましく去ってゆくように見える背中だが、彼女は必死に涙をこらえていた。

 

ウォーキングデッドシーズン8 第8話のラストは…

「今逃げた女にばれた、俺はもう救世主には戻れない」

レジーナはその場から逃げ、他の救世主達は息絶えた。

痛みからその場に座り込み、動けないドワイトに近づいてきたダリルは ”元は自分のものだった” 革のベストを乱暴にはぎ取った。

 

ヒルトップでは…

マギーの指示で、サイモンから受け取った木箱にメッセージが書かれる。

”あと38人いる、撤退せよ”

木箱にはニールではなく処刑された捕虜が入れられ、ヒルトップ前の目立つ所に放置される事になった。

 

王国では…

エゼキエルを捕まえ、生きたまま連行しようとするギャビン達。モーガンが壁の外でそのやり取りをうかがっている。

 

戻って来たリックは…

アレクサンドリアの様子を見たリックは、銃を構え自宅に入った。息子、娘、恋人の名を呼んでいると暗闇から突然攻撃を受ける。

月明かりの中でも、それがニーガンだと知るのに時間はかからなかった。2人は揉み合い、殴り合い、攻撃し合う。

自分からルシールを奪い攻撃してきたリックに叫ぶニーガン。

「そいつを触るな!」

その隙をついてリックは窓ガラスを破って逃げ出した。

1人アレクサンドリアに戻ったミショーンは、ウォーカーや救世主達と戦っている。走って来たリックと合流し、マンホールから下水管に入る2人。

薄暗い下水管にはアレクサンドリアの住民達、ジュディスもいた。ロジータ、タラ、そしてドワイト、ダリルは頭を下げている。

一番奥の突き当たりに、リックの見慣れない男(セディク)が座っていた。

「僕が連れてきたんだ」

セディクの横に座っていたカールがリックに話しかける。

「それでこうなった…」

カールが自分のシャツをまくると腹部には噛み跡があった。それを見たミショーンが膝から崩れ落ちる。

リックは言葉を失い、息子カールをずっと見つめていた。

 

ウォーキングデッドシーズン8 第8話視聴後の感想

でたーーーー!!!まさか!カールが!!!これは原作にはない展開なので誰も予想できなかった前半ラストでしょう…

アメリカのネット上では、カール役のチャンドラー降板説が出ていたのですが…まさかの!カール死亡!?これは衝撃ですね。

ウォーカーに噛まれてしまうと高熱にうなされて死亡し、その後のウォーカー化は避けられません。

それを止める方法も今のところありませんので、新たな治療法が出ないとカールは確実に死亡…

腕や脚ではないので、ハーシェル(マギーの父)のように切断する事もできません。

シーズン1登場時は小さく母親なしでは生きてゆけなかったカールが、皆に守られて優しくたくましく成長。

私は甥っ子のようなイメージでカールを見てきたのに!悲しすぎます!

非常に気になる続きですが、『ウォーキングデッドシーズン8』の後半は、中休みを経て2018年2月から時のFOXチャンネルで放送を開始します。

ニーガンとの戦いの結末、そしてカールの運命、後半はますます目が離せない展開になるでしょう!詳しい放送スケジュールや情報は入り次第お知らせしますね!

 

ウォーキングデッドの動画を無料で視聴する方法!

「ウォーキングデッド」の動画を観るなら、Huluという動画配信サービスを利用するのがおすすめです!

Huluの無料トライアルを利用すれば、期間中はウォーキングデッドシーズン1~8が無料で見放題!!

他にも、映画やドラマ、アニメなど全ての作品が無料で見放題になります!!

ウォーキングデッドの配信、無料お試し視聴はいつ終了するかわかりませんので、まだ利用したことがないという方は早めの視聴をおすすめします!

 

Hulu公式ページはこちら↓↓

Hulu 2週間無料トライアル実施中!

 
スポンサーリンク