ウォーキングデッドシーズン8 第12話ネタバレ感想

ウォーキングデッドシーズン8第12話『生き残る鍵』が放送されました。

連合軍が集結したヒルトップ、新たな作戦を思い付いたニーガンたち救世主を中心に描かれるエピソードです。

タイトルでもある『生き残る“カギ”』とは?

今回は第12話の簡単なあらすじに続き、詳しいネタバレをまとめています。

ドラマの動画を楽しみにされている方はご注意ください。

 

スポンサーリンク
 

ウォーキングデッドシーズン8 第12話あらすじ

ヒルトップにやって来たリックは、早速外の見張りにつきます。

「奴らをビビらせよう」とやって来たニーガン達救世主の車をリックが追い、ニーガンとの一騎打ちに。

ヒルトップから見える草むらにはいつの間にか怪しげなコンテナが置かれ、マギー達は困惑していました。

ニーガンの姿が見えなくなった事を良い事に、サイモンは勝手に動き出し…

 

ウォーキングデッドシーズン8 第12話ネタバレ

動き出した救世主達

一旦、サンクチュアリに戻ったドワイトはタバコの中に隠したシェリーの指輪を見つめた。

部屋の扉がノックされ、ニーガンが顔を出す。

「お帰りドワイト坊や、戻ってくれて嬉しいよ」

ドワイトの裏切りを知った救世主の女は行方知れずで、彼が連合軍についた事は誰にもばれていなかった。

「奴らは全速力でひざまずくだろうな」

ニーガンが思い付いた作戦の準備をする救世主達はウォーカーの内臓を全部出し、それを斧などの武器になすりつける。

奴らを脅すだけで、殺さない、誰かが転化するかもしれないが、というニーガンの指示に救世主達は別れて車に乗り込んだ。

先に偵察に、とバイクに乗るドワイトをサイモンが止める。

今日は一緒に行こうとサイモンに言われ、断れないドワイトは黙って車に乗った。ニーガンも血肉が入ったバケツにルシールを突っ込み、1人で車に乗り込む。

「美しいぜ、ベイビー」

 

リックとダリル

ヒルトップにミショーンとやって来たリックはまず、仲間が眠る墓に祈った。

近づいてきたダリルがリックと言い合いになった後、サンクチュアリに行った事を話す。

「二度と奴らに機会を与えたくなくて、正しいかどうかは…」

言いかけたダリルの言葉を遮るようにリックは振り返った。

「正しいよ、俺も仲間の事を一番に考えるべきだった」

息子を亡くしたリックを気づかうダリルだったが、リックは休んではいられない。見張りの持ち場を話し合った別れ際、リックは再び振り返った。

「ダリル、よく皆を連れて来てくれた」

 

マギーとロジータ

「立ち直れると思う?」

マギーは壁の見張り台に立ちながら、カールを亡くしたリックを心配している。

「あなたは立ち直れた?」

ロジータは夫グレンを亡くしたマギーに同じ質問を返す。既に別れていたとはいえ、ロジータもエイブラハムを亡くしている。

「私は前へ進むわ」

彼女の言葉を聞いたマギーが双眼鏡を覗き込むと、遠くの草むらの中に何かがあるのを発見した。

 

サイモンとドワイト

救世主達はそれぞれ車に別れて乗り、ヒルトップへ向かっている。

ボスであるニーガンの立てた計画は遂行するが、この作戦が良い結果をもたらすとは思えない、とサイモンは険しい顔をした。

「今まで何度も痛めつけた。だが奴ら屈しない、奴らは怯えない」

 

謎のコンテナ

マギーが見つけた何かをロジータが車で回収してきた。それは数個の空のコンテナで、手紙がついている。

“食料かレコード盤を渡せば、未来へのカギを教える”

救世主の誰かか、それとも別の誰かか、罠か、マギーとイーニッドは反対するがミショーンとロジータは手紙に書いてある待ち合わせ場所へ行くと決める。

 

リックとニーガン

ヒルトップから離れた道で見張りをしていたリックが、やって来た救世主のトラック見つけた。

細い道を進む救世主達の車。わき道から車を飛ばしてやって来たリックが、ちょうどニーガンの運転する車に体当たりする。

当たった衝撃でニーガンの車はわき道に入って行ったが、リックはすぐにハンドルを操作してその後を追った。

連合軍の襲撃だと思ったサイモン達は部下達に待機を命じる。

自分の乗って来たトラックで道を塞ぎ、ドワイトと2人でニーガンの後を追った。

その頃ニーガンは…横転した車の中にいた。

バケツに入れていたウォーカーの血肉がひっくり返り、車の中と自分の服を汚している。

先に車から出てきたリックが迷いもなく銃弾を放つと、その音にウォーカー達が引き寄せられてきた。

建物の中に逃げたニーガン、それを追うリック、その後をウォーカー達が追う。

リックのハンドガンは玉切れ、暗い2階の階段上からニーガンが現れた。リックが斧を投げるとニーガンが転び、踊り場から転げ落ちそうになる。

「ルシール!!」

ニーガンは踊り場に両手でぶら下がるが、リックが階段を上って来て斧を手に取った。リックはニーガンを見下ろし一気に斧を振りおろす。

 

コンテナの持ち主

待ち合わせの十字路には車と2人の人間がいる。警戒しながらマギー、ミショーン、イーニッドが近づいた。車のドアが開き、更にもう一人の人間が出てくる。

「私はジョージーよ、2人はヒルダとミッジ」

後から出てきた年配の女性は強気な態度で前に進み出た。隠れていたロジータが女性に銃口を向け現れ、物資を出させようとするマギーに女性は答えた。

「交換するのは物資じゃなく知識よ」

物の取引はしない、今までも物と知識を交換してきた、と女性は態度を変えない。

「もしまた人間を信じられるようになれば。互いの信頼も価値のあるものだわ」

ミショーンがマギーに近づき取引をすすめるが、マギーは彼女たちをヒルトップに連れてゆくと決めた。

 

暗闇のルシール

踊り場から1階に落ちたニーガンの怪しい口笛が暗闇に響く。

「ルシール、どこに居るんだ?」

2人はお互いに話しかけ、相手の場所を探りながら暗闇を慎重に進んだ。リックが“EATERS(食人種)”と書かれている場所を見つける。

いまだにルシールを見つけられずにいたニーガンはリックに取引を持ちかけた。

「1度かぎりの取引だ、息子に免じて。ヒルトップ、王国、アレクサンドリアを従わせればお前の事は許してやるぞ」

その言葉にリックはすぐさま返事を返す。

「信じない、ジェイディス達に何を、掃除人達を皆殺しに、コミュニティーを一掃しただろ」

何の事だ?と呟いたままニーガンの声は止んだが、すぐさまそれがサイモンの仕業だと気付く。

「まだ救世主の誰も助けにこない、お前に本当の友人なんていないんだ」

そう言ったリックは足元に落ちていたルシールを見つけた。

 

ニーガンの“元”右腕

サイモンとドワイトは焦るわけでもなくのんびりと歩いている。

「ニーガンを殺そうと思った事は?」

サイモンの心はすっかりニーガンから離れているようだった。

2人はニーガンの横転した車を見つけるが、サイモンはニーガンを捜さずこの場を去ろうと遠まわしに提案。

ドワイトはタバコを取り出して火をつけると、それを車から流れるガソリンに投げ入れた。

 

ミショーンとマギー

ヒルトップにショージー達を連れてきたマギーに、ミショーンは取引をして彼女たちを開放すべきだと提案する。しかしヒルトップは今、食糧不足に陥っている。

マギーは取引せず、彼女たちの車にある食料を奪おうと考え、イーニッドもそれに賛同した。

「自分を守れない人たちを守る必要はない」

あんな生き方はおかしいとイーニッドはどうしてもジョージーの考えを受け入れられない。

「カールは勇敢だった」

ミショーンの言葉にイーニッドは目に涙をためた。

「でも死んだわ」

上手くは行かないかもしれないけど、彼は諦めなかった、とミショーンはマギーに言って部屋を出てゆく。

マギーは外の廊下に居たジュディスと子守役の女性に抱かれたグレースを見た。

 

ニーガンのルシール

「お前は俺を救えない、俺の仲間も、お前の仲間も、大事に思ってないから誰も救えない」

利用するだけだ、とリックの言葉にニーガンは何も答えない。

「お前が大事なのはこのバットだけ、でもこれも救えない」

今度はリックが取引を口にした。

「その子(ルシール)に触るな!!」

ニーガンの叫びを無視してリックはライターでルシールに火をつける。

「取りに来いよ」

 

ウォーキングデッドシーズン8 第12話のラストは…

リックがウォーカーを閉じ込めている“EATERS”の扉を壊し、やって来たニーガンと共にウォーカーに囲まれた。

「その子(ルシール)を離せ!」

ニーガンはルシールを奪い返し、先に建物の外に脱出する。

 

ヒルトップでは…

マギーが取引に応じ、ジョージー達にレコードを渡した。

ジョージーは条件を変えると言い出し、車に積んでいる食料を置いてゆくと話す。

「食料はあなた達の方が必要。レコードと誠意を受け取ったわ」

彼女は“未来へのカギ”だという分厚いファイルをマギーに渡した。

そこには風車の建築設計、水車やサイロの設計図、穀物の精製法や製材方法、水路構築がまとめられている。彼女は頭の中にある知識を書き起こしていた。

“未来へのカギ”と書かれたファイルを受け取ったマギーは呆然とし、礼を言う。

ジョージーはいつかここに戻ってくる、と言いヒルトップを後にした。

太陽が西に傾いている。

見張り台にいたイーニッドは隣に居たミショーンに、ナターニャを殺した事を話した。

「人を殺した私が生き、人を助けたカールが死んだ」

悩んでいる彼女に、ミショーンは戦った後が大事だと声をかける。

 

救世主達の元へ…

戻ったサイモンとドワイトは、ニーガンはいなかった事、血だらけで消えた、と言った。

「お前は誰だ」

サイモンは救世主の1人に問うと、輪の真ん中に立ち彼らを鼓舞する。

「ボスがいなくても関係ない、俺たちはニーガンだ!」

ニーガンの行方は分からないが計画を遂行する、と言いながらサイモンはニーガンのではなく自分のやり方を勝手に付け加えた。

「ニーガンにあんな事を!もう何も望めない、あいつらを絶滅させる!ニーガンの為に!」

 

その頃、ニーガンは…

動く車の助手席で気を失っていた。目を覚まし運転席の方を向くと、ジェイディスが片手で運転しながら銃口を向けていた。

 

ウォーキングデッドシーズン8 第12話視聴後の感想

今回のエピソードは、ニーガンのルシールへの執着が印象的でしたね。

まだドラマではその件についての話はないのですが…そのあたりも今後映像化を期待したい部分ですね。

ところで謎のジョージー一行はなんだったのでしょうか?

食料不足のまま最後の決戦に入るとおかしいので、の登場?

設定ではジーザスが食料調達に出ているのですが、後半での彼の登場はまだないので仕方なくの、登場?

普通にジーザスが食料持ってきました~ではいけなかったのでしょうか。

撮影スケジュールが合わず?それとも元々ジョージー達を出す予定だった?

原作にはなかったかな?と思うので、ドラマオリジナルでしょう。

すみません、このあたりはあまり記憶にありません…

次回第13話は『空虚な朝』はFOXチャンネルにて2018年3月26日(月)22時から放送されます。

ニーガンが不明の中、サイモンは救世主を連れヒルトップを襲撃します。連合軍も反撃に備え動き始めますが、まさかの予測不能な事態が…

動画の視聴は動画サービスHuluがおすすめです!

リアルタイム配信はもちろん、放送済みエピソードの見逃し配信もありますよ。

今回ご紹介した第12話『未来への鍵』は2018年3月23日(金)から見逃し配信されるので、視聴がまだの方はこちらからどうぞ!

 

ウォーキングデッドの動画を無料で視聴する方法!

「ウォーキングデッド」の動画を観るなら、Huluという動画配信サービスを利用するのがおすすめです!

Huluの無料トライアルを利用すれば、期間中はウォーキングデッドシーズン1~8が無料で見放題!!

他にも、映画やドラマ、アニメなど全ての作品が無料で見放題になります!!

ウォーキングデッドの配信、無料お試し視聴はいつ終了するかわかりませんので、まだ利用したことがないという方は早めの視聴をおすすめします!

 

Hulu公式ページはこちら↓↓

Hulu 2週間無料トライアル実施中!

 
スポンサーリンク