ウォーキングデッドシーズン8 第14話ネタバレ感想

『ウォーキングデッドシーズン8』14話『涙のわけ』が放送されました!

いまだカールからの手紙を読めないリック、ニーガンはジェイディスに捕まり、モーガンは…

残り3話となった『ウォーキングデッドシーズン8』14話の簡単なあらすじ、その後に詳しいネタバレをまとめています。

ドラマの動画を楽しみにされている方はご注意ください。

 

スポンサーリンク
 

ウォーキングデッドシーズン8 第14話あらすじ

一人生き延びた掃除人のリーダー、ジェイディスはニーガンを捕えました。アジトに連れ帰り復讐をしようと思いきや…

ヘンリーを捜すモーガンとキャロル、逃げ出した救世主を捜すリック。精神的に不安定なモーガンは自分を責め、幻覚を見ています。

ヘンリーは死んでしまったのか?捕えられたニーガンの行く末は…

 

ウォーキングデッドシーズン8 第14話ネタバレ

ジェイディスの部屋

瓦礫のアジトがサイモン率いる救世主に襲撃された際、死んだフリをして1人生き延びたジェイディスはアジト内の小さな部屋にいた。

ベニヤ板で囲まれたような小さな部屋で彼女は1人、泣き出す。

棚、ベンチ、ベッドの簡素な部屋の中には、ニーガンのルシールが立てかけてあった。

彼女はトランクに自分の荷物を詰め込むと、最後にルシールを担いで涙を拭く。

時間を確認して外のコンテナを開けたジェイディス。中には拘束され台車に乗せられたニーガンがいた。

 

ヒルトップでは

騒動から一夜明け、エゼキエルは行方知れずのヘンリーを気にかけている。しかしキャロルはヘンリーの生存を諦めているのか、薪割りを続けていた。

館の正面玄関ではダリルがタラに声をかける。

「1日経ったけど、何ともないわ」

ドワイトを疑うダリルと、ドワイトを庇おうとするタラの意見は合わなかった。

館内の一室ではミショーンがカールの手紙を読んで静かに泣いている。リックが部屋に入って来たが、彼はまだ自分宛ての手紙を読んでいなかった。

「カールはあなたに読んで欲しくて書いた、彼の最後の望みよ」

ミショーンが部屋を後にし、1人残されたリックは“Dad”と書かれた手紙を手に取る。

 

動き出す者たち

モーガンが門の方へ歩いていると、キャロルが彼を呼びとめた。

「君のように俺もやるべきだった、人間は変われると信じていた」

殺さずの誓いを守っていた時の自分を振り返ったモーガンの言葉を聞き、キャロルは彼と共にヘンリーを捜しに行こうと決める。

マギー、ロジータ、ダイアンは集まり、救世主追撃について話をしていた。ダリルも話に加わり、弾丸を製造できるユージーンの話になる。

 

ニーガンとジェイディス

瓦礫の広場の真ん中に拘束されたままのニーガンが寝かされていた。

「俺なら殺さなかった、責任は償わせてくれ」

ニーガンは仰向けに拘束されながらも、いつもの調子で喋り続ける。ジェイディスは手押し一輪車の中に薪木を用意し、側にルシールを置いた。

ルシールを燃やそうとしている、と勘付いたニーガンはジェイディスがその場を離れた隙に彼女のトランクに手を伸ばす。

ジェイディスは台車に乗せた武装ウォーカーを連れ戻って来たが、トランクの中に入れていた大切な写真がばら撒かれ、ニーガンは右手に発煙筒、左手にハンドガンを握っていた。

 

モーガンとキャロル

「ヘンリー!」

森を進んでいたモーガンが急に走り出し、キャロルが後を追いかけた。

『わかってるだろ?お前がやるべきだった』

振り返ったヘンリーは首から血を流しながら、ギャビンの幻影と同じセリフを吐く。キャロルがモーガンに追いついたが、もちろんそこには彼しかいない。

「ヘンリーは死んだんだ、そうだろ?」

モーガンは“死者”が見える、とキャロルに告白した。

 

リックとアルデン

リックはカバンからはみ出たキャンペーンハットを見つめている。何かを決めたように立ちあがり外に出ると、残った救世主アルデンに話しかけた。

「逃げた奴らはどこに?」

救世主はサンクチュアリに戻るが、酒場の廃墟を経由するだろうとアルデン。彼は救世主達を殺さないで欲しいとリックに頼んだ。

「間違いにまだ気づいてない、彼らを連れ戻してほしい」

 

ヘンリーの棒

森を抜け、道に出たモーガンとキャロルはその先を歩くウォーカーの群れを見る。

「あの棒、ヘンリーのよ」

近くに居たウォーカーが胸に棒を刺したまま歩いてきた。モーガンが棒を引き抜き振り返ると、キャロルは目に涙をためている。

彼らはヘンリーの死を目にする事を恐れていた。しかし、キャロルは見るべきだとモーガンを諭す。モーガンは過去の自分を悔いていた。

キャロルは強く、人を助ける。しかし、自分は問題を見過ごし何もしなかった。モーガンは大粒の涙を流しながら、キャロルを置いて行ってしまう。

 

それぞれの大切な物

「写真を燃やさないで、お願い、もうそれしか残っていない」

ジェイディスの訴えを聞いたニーガンは、ルシールは妻の名だと話した。

「どうしようもない自分を救ってくれた、お前の写真と同じだろ?」

隙をついて何とかニーガンの手から発煙筒を奪ったジェイディス。しかし発煙筒はそのまま水溜りの中に転がり火が消えてしまう。

ジェイディスの腕時計のアラームがなり、それと同時に空には黒光りするヘリが現れた。

「どういう事だ!?」

ヘリを見て眉間にシワを寄せるニーガン。

「待って!行かないで!」

ジェイディスは新しい発煙筒を持って来たが間に合わずヘリは視界から消える。再びルシールを燃やそうとするジェイディス。

ニーガンは止めようとしたが、ジェイディスはより一層恨みを込めた視線を彼に向けた。

「あんたを苦しめたい」

しかしニーガンは揺るがない。

「仲間を殺させたのは俺じゃない、必ず償う、必ず解決できる」

 

酒場でのウソ

森の中からウォーカーの群れを見るリック。そこにモーガンがやって来て2人は同じ目的の為に協力する。

道路に出ると千切れた片手と片足があった。それに目を奪われていた時、彼らは衝撃を受け倒れる。

リックが気付くとモーガンと共に拘束されていた。例の酒場廃墟と思われる場所で救世主達は揉めている。

1人がウォーカーに噛まれ、片手と片足は切断したようだった。

「ヒルトップの医師に手当てさせる」

リックは救世主達をコミュニティーに入れると約束。ジャレッド以外の救世主達はリックの提案に心が揺れている。

すぐに大量のウォーカーたちが酒場の中に入り込んできた。慌てた救世主の1人がリックとモーガンを解放し、残った救世主達はリック達に協力する。

しかしリックはウォーカーを倒しながら救世主を1人ずつ殺し、それを見たモーガンも救世主を殺した。

逃げ出したジャレッドの後をモーガンが追いかける。突き当たりの部屋にまたヘンリーの幻影がいた。

立ち止ったモーガンを背後からジャレッドが襲う。モーガンがジャレッドを部屋から閉め出すと廊下側から大量のウォーカーが迫って来た。

モーガンは部屋の柵をしめて、囲まれて食い荒らされるジャレッドを見つめる。

リックはまだ息がある救世主に近づきとどめを刺した。戻って来たモーガンにリックがしつこく聞く。

「俺を救った、あんたが救った、なぜ救った、なぜ救ったんだ?」

息子がいたからだ、と言って去ってゆくモーガン。リックは鏡に映った自分の姿を見た。

 

2人の結末

ニーガンの拘束を解き、解放したジェイディスは取り返した写真を見つめている。ここで何が起きたか、と聞かれたが彼女は何も答えなかった。

ニーガンは彼女をサンクチュアリに誘ったが、ジェイディスはそれも断る。

「俺はまたここに来るよ、その時は話してくれ」

 

夜の森で

キャロルはヘンリーが身につけていた防具の一部を見つけた。

「助けて!誰か!助けて!」

それと同時に誰かの叫び声が響く。

ヘンリーは生きていた。彼を追いつめるウォーカー達を一掃し、キャロルはヘンリーを抱きしめる。

「ごめんね、私こそ。間違っていたわ。あなたは生き延びる」

 

戻る者、戻らぬ者

ヒルトップの門番をしていたジェリーたちが嬉しそうに叫んだ。

「帰ってきた!」

キャロルとヘンリーをエゼキエルが迎え入れる。

「娘を失って、私は無になった。でも仲間がいた、彼らと居て自分を見つけた」

キャロルはエゼキエルに娘、ソフィアを亡くした事を話した。しかし今でもふとした瞬間に自分を見失いそうになる、と話す彼女は泣いている。

キャロルの手をエゼキエルが握りしめた。

「でも見失ってもまた見つけられるかもしれない、と思うの」

再び門が開き、今度はリックとモーガンが戻る。モーガンはヘンリーの姿を見つけ、ほほ笑んだ。

「俺が奴らを殺した、兄貴を殺した奴も、俺が殺したからな」

ダイアンと焚火の前に居たアルデンはリックを見つめ、仲間の救世主が戻らなかった事を察する。

 

ウォーキングデッドシーズン8 第14話のラストは

ジェイディスはあの部屋へ戻ってトランクに詰めた荷物を棚に戻した。ベッドに横になると天井を見つめ、何かを考えている様子。

ダリルとロジータは双眼鏡でどこかを偵察していた。多くの男たちの中にユージーンが現れ、ロジータが言う。

「ダリル、狙うのは彼だけよ」

車を運転していたニーガンはなんてこった、と呟き車を停めた。

「ひでえな、クソ以上にクソみたいだ、早く乗れ」

サンクチュアリに戻ったニーガンに、部下達が近寄る。しかし自分が戻った事は誰にも言うな、とニーガンは部下に口止めした。

「いろんなサプライズを見せてやるぜ」

リックは着替えを済ませ、例の棚の引き出しを開けるとカールからの手紙を手に取る。そしてリックは初めて息子からの最後の手紙を開いた。

 

ウォーキングデッドシーズン8 第14話感想

ほぼ仲間になりつつある救世主の男ですが、登場時はディロンだ、と言っていたと思うのですが…アメリカのサイトなどで調べるとアルデンとなっています…

今まではディロンと表記させていただいていたのですが、今回はアルデンとしています。

そして一番謎なのが、あのヘリですよね。

誰も話題に出さないし!ニーガンも何なんだ、とは言いつつ、あれは!?とジェイディスに聞くシーンはありませんでした。

リックも以前あのヘリを目撃しているのですが、誰にも話していません。このシーズンの内にあのヘリに関する話がでるのか、どうなのか不明です。

全16話のシーズン8も次回はプレファイナル!第15話は2018年4月9日(月)22:00~FOXチャンネルで放送されます!

次回15話『Worth(原題)』ではダリルとロジータの作戦、狙われるユージーン達弾丸製造チーム、そしてサンクチュアリの様子などが描かれます。

オーシャンサイドの女性たちに囲まれるアーロンも登場!

あと2話でVS救世主戦は終結する!?進みが遅いような気がするのは私だけでしょうか…

動画の視聴は動画サービスHuluがおすすめです!

リアルタイム配信はもちろん、放送済みエピソードの見逃し配信もありますよ。

今回ご紹介した第14話『涙のわけ』は2018年4月6日(金)から見逃し配信されるので、視聴がまだの方はこちらからどうぞ!

→ Hulu 2週間無料トライアル実施中!

 

ウォーキングデッドの動画を無料で視聴する方法!

「ウォーキングデッド」の動画を観るなら、Huluという動画配信サービスを利用するのがおすすめです!

Huluの無料トライアルを利用すれば、期間中はウォーキングデッドシーズン1~8が無料で見放題!!

他にも、映画やドラマ、アニメなど全ての作品が無料で見放題になります!!

ウォーキングデッドの配信、無料お試し視聴はいつ終了するかわかりませんので、まだ利用したことがないという方は早めの視聴をおすすめします!

 

Hulu公式ページはこちら↓↓

Hulu 2週間無料トライアル実施中!

 
スポンサーリンク