ウォーキングデッドシーズン8 第15話ネタバレ感想

ウォーキングデッドシーズン8のプレファイナル、15話『偽りの顔』が放送されました!

最終局面を迎えたリックたち生存者と、救世主との戦いの行方は!?

最初に簡単なあらすじ、その後に詳しいネタバレをまとめています。ドラマの動画を楽しみにされている方はご注意下さい。

 

スポンサーリンク
 

ウォーキングデッドシーズン8 第15話あらすじ

やっとカールの残した手紙を読む事ができたリック。ミショーンはニーガンに宛てられた手紙を見つめます。

そんな静かなヒルトップとは違い、サンクチュアリでは問題があらわに。

ニーガンに反発するサイモン、リック達に情報を流すドワイトは!?そしてオーシャンサイドの女性たちを味方につけたいアーロンは…

 

ウォーキングデッドシーズン8 第15話ネタバレ

カールからの手紙

朝日が照らすヒルトップで、リックはカールからの手紙を読んでいた。

“8歳の誕生日を覚えている”

“ママを覚えている”

カールはこれまでの人生を振り返り、覚えている出来事や思い出した出来事。そして自分の考えを紙いっぱいに書きつづっていた。

“パパに安心してもらいたい、パパと手を繋いだ時の僕のように”

“ニーガンを殺したかった。でも…”

ニーガンとの和解を望むカール。

“相手を殺さなくても、安心できるように”

リックは手紙を読みながら、何度も外で遊ぶジュディスに目をやった。

遊んでいたジュディスを館内へ連れて入ったミショーンは、ベッドに体を預けて何かを考えている。

起き上がると引き出しの中からカールの手紙を取り出した。

“ニーガンへ”

 

サイモンの暴走

ヒルトップから逃げ出したグレゴリーは1人でサンクチュアリに戻っている。サイモンにとりいろうとすると、彼は言った。

「俺がニーガンだ。ニーガンは戦力外になった」

それを聞いたグレゴリーは瞬時に状況を理解し、サイモンを持ち上げる。

「分かっていたよ、君がボスになれるとね」

一時行方不明になっていたニーガンは、ジェイディスに捕えられてその後和解。

サンクチュアリに戻って来ていたがサイモンはそれを知らされていなかった。

 

アーロンと女性たち

シンディたち、オーシャンサイドの女性達は森の中を捜索している。

「男の姿が見えないわね、もう諦めたのかも」

その時、1体のウォーカーが現れ木々の間からアーロンが飛び出してきた。彼はウォーカーを仕留めると、そのまま倒れ荒い呼吸を繰り返す。

しかし、彼女らはアーロンを無視して先へ進んだ。

「ここで死ぬかどうかは彼が決めることよ」

 

弾丸製造所

救世主の工場では、ユージーンを中心に弾丸製造が続けられている。

生産の加速を要求してきたサイモンへの愚痴をこぼしていると、ゲイブリエルが激しく咳き込んだ。

まだ感染症から回復していない彼はマスク越しに弱音を吐き始める。

「手伝いたくない、仲間を失いたくない、死にたくない」

最初に信徒たちを閉めだしたあの時から、何も変わっていないと彼は泣き始めた。

ゲイブリエルを作業から外したユージーンは試し打ちの為に外に出る。

自分の前を歩いていた救世主が突然、矢に射抜かれ彼は動揺した。振り返るとロジータが。そして現れたダリルがユージーンに銃口を突き付ける。

 

ニーガンとドワイト

ドワイトがタバコを吸いに屋外へ出ると、あの口笛が聞こえた。振り返るとそこには、内密に戻っていたニーガンがいる。

誰も助けに来なかった、と皮肉を言いながら彼はドワイトを静かに責めた。ニーガンはドワイトに煙草を捨てさせるとその場を去る。

「いずれ分かる、このやり取りを忘れるな」

 

ニーガン態勢の復活

「奴らに殺されたのかと思ってたんだ」

ニーガンは何もなかったかのようにサイモンの前に姿を現した。ただ無言でルシールの手入れをするニーガンを前に、サイモンは言い訳を続ける。

立ちあがったニーガンは、何故サイモンを自分の側に置いたのかを話した。

「猟奇的なお前をずっと監視していた、今までは順調だったのに」

ニーガンはサイモンをひざまずかせ、選択を迫る。

「抵抗するか、諦めるか」

サイモン自身も他の幹部たちも、誰もが彼の死を予期していた。しかしニーガンはサイモンを許し、新たな作戦を幹部たちに告げる。

「ヒルトップを包囲し、誰も外に出さない。出た者を全員殺す」

救世主の幹部会議は終わったが、ニーガンはドワイトだけをその場に残した。ニーガンはニヤリと笑いながら、釘を刺すようにドワイトを褒める。

「お前は賢い男だ、これからもそれを忘れるなよ」

 

ダリルとロジータの作戦

ダリルとロジータはユージーンを連れてどこかへ向かっていた。

手首を拘束されているだけのユージーンは、歩きながら好き勝手な事を喋り続けている。

ダリルがキレてそれをロジータが止めたが、ロジータもキレてユージーンに銃口を突き付けた。

「あんたのせいで仲間が死んだ、殺さないのは必要だからよ」

ユージーンが救世主側に居ると困る、と判断したダリルとロジータは彼を誘拐し閉じ込めておく事に決めていた。

 

2人の裏切り

“明日の午後、ニーガンはX地点へ行く”

地図にメモと中継地点の位置を記すドワイト。

“ニーガンを殺し、戦いを終わらせろ”

それは連合軍に作戦を教える為の物だった。部屋のドアがノックされ、ドワイトは慌てて地図を隠す。

不機嫌そうに部屋に入って来たサイモンは、ニーガンとドワイトが2人で何を話したのかが気になっていた。サイモンの心はニーガンには戻らない。

「不満のある奴らを集めよう、力を合わせてすべき事を」

 

作戦の失敗

ダリル達が車に戻るとそこはウォーカーに囲まれていた。

ユージーンは指先を自らの口の中に突っ込み、おう吐物をロジータにかけて逃げ出す。

ウォーカーを一掃したダリルとロジータがユージーンを追うが、彼は上手く隠れていた。

 

アーロンの訴え

オーシャンサイドを取り囲む森に雨が降る。

空腹と脱水で弱っていたアーロンは目を覚ましたが、次々とウォーカーが現れ窮地に。

「死んでるの?」

何とかウォーカーたちを倒し、気を失っていたアーロンが目を覚ます。彼はいつの間にかやって来ていたオーシャンサイドの女性たちに取り囲まれていた。

「君たちがこんな望まない暮らしをしているのは救世主のせいだ」

アーロンは雨に打たれながら必死に訴える。

「救世主がいるかぎり、ずっと君たちは傷つけられる」

シンディは不安な顔でアーロンを見下ろしていた。

「脱却する方法は1つ、戦え」

それだけ言うとアーロンは再び気を失った。

 

サンクチュアリの揉め事

「この時を待ち望んでいた」

サイモンから声かけのあった救世主達が中庭に集まる。浮かない表情のドワイトにサイモンは言った。

「お前は個人的な恨みがあるだろ?お前が殺していいぞ」

サイレンサー付きの拳銃でニーガンを仕留めるようサイモンが指示していると、物陰からあの口笛が聞こえ、サイモンの顔が瞬時に固まった。

ドワイトはサイモンの裏切りを予めニーガンに知らせていたようだ。

「ありがとな、ドワイト坊や。後は俺が」

ニーガンはサイモンを見つめ、カウントダウンを始める。

「3…2…1…」

サイモンとグレゴリー以外の裏切り者達が、四方八方から銃撃され倒れた。ニーガン側についている救世主が出てきてサイモンを取り囲む。

「ボスになりたいなら、ボスを倒せ。チャンスをやろう」

 

反逆者の最期

サンクチュアリの倉庫にはニーガンと向き合うサイモン。それを生き残った救世主達が囲んでいる。

「決闘は望んでいなかったが、守り抜くためには仕方ない」

サイモンは演説の途中にニーガンへの攻撃を始めた。殴り合う2人を黙って見つめる救世主たち。グレゴリーとドワイトは静かにその輪から離れた。

ドワイトは作戦を記した地図と車の鍵をグレゴリーに渡し、連合軍に知らせるよう頼む。

ドワイトが輪に戻ると、ニーガンがサイモンに馬乗りになって首を絞めていた。

「お前のせいで全員殺さなければいけなくなった、まずはお前が死ね!」

 

ウォーキングデッドシーズン8 第15話のラストは…

グレゴリーはヒルトップに戻った。

マギーの判断により再び檻に入れられたが、ドワイトからの地図がリックに渡る。

サンクチュアリでは、ドワイトがニーガンの右腕に昇格。ニーガンは心からドワイトを信用しているのか、何か考えがあるのかは謎だった。

ドワイトの裏切りは彼に1ミリもばれていないのか。ドワイトが自室のドアを開けると、中に女がいた。

部屋から出ようとするがニーガンに塞がれ、廊下にも救世主達が集まっている。その女は唯一ドワイトの裏切りを知るローラだった。

「こいつは私たちを騙して全員を殺した、こいつが密告者だ」

ニーガンは瓦礫のアジトから戻る途中にローラを見つけ、サンクチュアリに連れ帰っていた。

「お前が情報を流すと知っていた、あれは偽の計画だ」

ユージーンは険しい顔で救世主の工場に戻る。彼は今回の件で改めて救世主の一員としての決意を固めていた。

サイモンは哀れなウォーカーと化し、中庭のフェンスに繋がれる。それを見ていたニーガンの無線に通信が入った。

「ミショーンよ」

彼女は1人でサンクチュアリ近くまでやって来ている。

「今日はカールの話よ、あんたに手紙を」

ミショーンはニーガンに宛てられたカールの手紙を広げた。

“ニーガン、カールだ”

自分は人を助けた時に噛まれ、人を助けて死ぬ、から始まっている。

“戦わなくても、人は死ぬんだ”

ニーガンの本来の望みを問い、和解こそ全てを解決するただ1つの方法だと続く。

“許しあって、信じて欲しい”

“パパが和平を提案したら…受け入れて欲しい”

黙って聞いていたニーガンは、真顔のまま無線機に口を近付ける。

「今さら元に戻る事はできない、お前たち全員を殺す事が勝利だ」

自分はそれを望んではいなかったが、リックがそうさせたとニーガンは無線機を落とし足で何度も踏みつけた。

 

ウォーキングデッドシーズン8 第15話の感想

前エピソードで、ニーガンがサンクチュアリに帰る途中に出会った人物はローラだったんですね。

そしてしつこくドワイトにチクチクと言い続けた…怖い!

最終決戦を前にサイモンは死亡、アーロンは女性たちの説得に成功したのでしょうか?

シーズン8で救世主戦は終わるのだと思っていたのですが…あと1話で何とかなる??

最終話のラスト、どんな感じで終わり次シーズンへの流れになるのかとても気になりますね!

予想では次の敵である“ウィスパーズ”らしきものが出てくるかと思っていたのですが、出てくるとしても本当にチラッと、また新たな敵が!?のような感じになるでしょう。

個人的にはジェイディスがどうなるのか、気になっています。

次回はいよいよシーズン最終話の16話『戦いの果て』です。FOXチャンネルにて2018年4月16日(月)22:00~初放送!

グレゴリーが持ち帰った救世主の作戦に備え、ヒルトップ外に移動する連合軍達。モーガンはいまだに死んだ者たちの幻覚を見ています。

密告者であるドワイトは罪人服を着せられ瓦礫のアジトへ連れてゆかれ、ニーガンも決戦の地へと出発!!

動画の視聴は動画サービスHuluがおすすめです!

リアルタイム配信はもちろん、放送済みエピソードの見逃し配信もありますよ。

今回ご紹介した第15話『偽りの顔』は2018年4月13日(金)から見逃し配信されるので、視聴がまだの方はこちらからどうぞ!

→ Hulu 2週間無料トライアル実施中!

 

ウォーキングデッドの動画を無料で視聴する方法!

「ウォーキングデッド」の動画を観るなら、Huluという動画配信サービスを利用するのがおすすめです!

Huluの無料トライアルを利用すれば、期間中はウォーキングデッドシーズン1~8が無料で見放題!!

他にも、映画やドラマ、アニメなど全ての作品が無料で見放題になります!!

ウォーキングデッドの配信、無料お試し視聴はいつ終了するかわかりませんので、まだ利用したことがないという方は早めの視聴をおすすめします!

 

Hulu公式ページはこちら↓↓

Hulu 2週間無料トライアル実施中!

 
スポンサーリンク